髭脱毛で後悔したくない。事前に知っておきたいメリット・デメリット

髭脱毛で後悔したくない。事前に知っておきたいメリット・デメリット

髭を脱毛してコンプレックスを解消したい、毎朝の髭剃りから解放されたい、モテたい。脱毛する理由は様々で、髭を脱毛することで得られるメリットは多いのですが、後悔してしまう方も少なからずいらっしゃるようです。今回は髭脱毛についてのメリットとデメリットを改めて再確認してみましょう。

髭脱毛のメリット

髭脱毛のメリット

髭剃りから解放される

特に髭にこだわりのない方からすれば、髭は邪魔なものでしかありません。朝起きて出社前やお出かけ前に髭剃りに時間を使うのはもったいなく感じるし、やはり面倒。そういった方にとっては、髭剃りから解放され、身だしなみの手間を減らすことはとても大きなことだと思います。

タイムイズマネーとよく言いますが、私たちは人生の中でどれくらいの時間を髭剃りに使っているのでしょうか?髭を剃るのにかかる時間は人それぞれですが、おおよそ電気シェーバーで5分ぐらいではないでしょうか。1日1回髭を剃る場合でも、5分×365日で計算すれば、1年間で約30時間を費やしていることになります。この時間を無駄と思うか、大したことないと感じかは人それぞれではありますが・・・。

印象が良くなる

髭は剃っても伸びてきますから、朝シェービングしても、夕方ぐらいになると剃った部分が青々としてきて、所謂「青髭状態」になってしまいます。青髭状態は一般的に見苦しいという判断をされることが多く、触っても心地の良いものではないですし、ご自身も解決したい問題なのではないでしょうか?髭をファッションとして取り入れていて、日々お手入れを欠かさない方については問題ないようにも思いますが、そういった方も部分的に髭脱毛することでお気に入りのデザインを楽に維持することができるメリットがあります。

肌が荒れない

肌が弱い方にとって髭を剃ることの一番の問題点は肌が荒れることではないでしょうか。所謂「カミソリ負け」です。肌は平らに見えますが、目に見えないぐらいの細かさで隆起しています。隆起している部分をカミソリで剃ってしまい肌を傷つけることでカミソリ負けが起こります。髭剃りの後に血が出たり、ヒリヒリしたり、かゆみを伴ったりそういった不快感を解消したい方にとっても髭を脱毛することはよい解決策です。

髭脱毛のデメリット

髭脱毛のデメリット

費用がかかる

自宅で行う脱毛については費用も安くすむのですが、脱毛効果については期待できません。髭の効果的な脱毛を望むのであれば、医療機関・脱毛サロンに通う必要があり、費用は高くなります。特に永久脱毛については、脱毛クリニック(医療機関)を利用する必要があり、費用としては5万~10万円程度みておく必要があります。

髭脱毛する際の時間や手間

髭を脱毛するには自宅で行うにしても時間がかかりますし、家庭用脱毛器を使用しても、1、2週間に1回は効果を維持するために脱毛しなければなりません。クリニックで永久脱毛するにしても一定期間通ったり、時間を費やさなければなりません。毎朝の髭剃りの手間と時間をなくすために、脱毛に手間と時間をかけることになります。基本的に回数を重ねるごとに処理は楽になっていきます。

痛い

レーザー脱毛や光脱毛は髭の毛根を破壊する脱毛法でレーザーを照射する際、肌に強い刺激がかかり、痛いです。医療機関では適切な麻酔や痛みを軽減する方法を処方してくれるので精神的・肉体的負担は減りますが、自宅で脱毛家電などで行う場合は痛みを軽減するための処置に失敗し激痛の中脱毛をする方もいらっしゃいます。逆に、脱毛クリームなどの痛みが少ない方法は除毛処理と言うのが正しく、永続的な効果は得られず、定期的な脱毛処理が必要となります。

一時的な肌荒れ

クリニックやサロンで脱毛する際、脱毛用のレーザーや光を当てる光脱毛器は髭のメラニン色素に照射し、毛根にダメージを与えます。それに伴い肌に熱が伝わり、人によっては一時的に炎症・赤み・低度のやけどなど肌トラブルが起きます。家庭用の光脱毛器の場合、脱毛処理中、処理後のケアが不適切で肌にトラブルがあったというのはよく聞く話です。肌トラブルについては脱毛サロンやクリニックは専門分野なのでそういった場所で髭脱毛を行うのが安心です。

永久脱毛は永久に生えてこない

永久脱毛は医療機関でしかできない脱毛方法で、家庭や脱毛サロンでは行えません。髭の永久脱毛をすればもう髭に悩まされることはありませんが、逆を言えば気が変わり、生やしたいと思っても生やせないということになります。後悔先に立たずという言葉もありますが、この点については、自身でよく考えて行わなければなりません。

まとめ

髭を脱毛することは髭剃りの手間や外見の印象を良くするといったメリットがあります、しかし脱毛方法によっては費用が多くかかったり、脱毛処理によって一時的に肌トラブルに見舞われるといったデメリットもあります。脱毛には様々な方法がありますが、方法によっても効果や痛みは異なるので、どの方法が自身に合っているのかよく検討して後悔のない選択をしましょう。

髭脱毛カテゴリの最新記事